日本HPのテレワーク

By admin  

柔軟な働き方として注目されるようになったテレワークですが、そのテレワークの拡大とともに都市近辺の人材の雇用だけではなく、離れたところや地方に住んでいる優秀な人材も雇用するようになりました。
このテレワークの導入を進めている企業や既に導入している企業は多くあり、その中にはノートパソコンやデスクトップパソコン、タブレット端末などで有名な日本ヒューレット・パッカード株式会社もあります。
日本HPのテレワークは、「通勤・移動時間の削減により更なる生産性の向上を」ということを目指してフレックスワークプレイス制度を導入しました。
フレックスワークプレイス制度とは1か月のうちの数日間だけ1日の業務を自宅で行うというもので、この制度を利用したい人は理由に関わらず部門長の許可が得られれば利用することができます。
以前から育児や介護を必要とする社員にはテレワークが導入されていますが、この制度の導入によって更にメリットを感じられるのではないでしょうか。働き方改革をスムーズに実現Rsupport Works


Post a Comment

Your email is never shared. Required fields are marked *

*
*