“より安価なVRコンテンツ製作を提供するGoogle

VRコンテンツを製作するYoutubeクリエイター向けに、Googleが新しい規格を発表します。その新しい規格であるVR180は180度までの動画が撮影可能で、VR撮影に必要なソフトウェアやハードウェアをより少なくするものです。全てのVRコンテンツで360度撮影が必要なわけではありません。Youtuberに向けたコンテンツであれば、そのことは納得できるでしょう。振り返れば黒い画面が見えるなど360度動画ほど没入感はないのですが、苦労して高機能な設備を揃えたくないYouTuberに妥協点を提供するものです。動画のサイズが小さくなることから、180度動画はYouTubeで再生できる最高画質となる4Kでのアップロードが可能でs。このことによって、常に自分が動画の中心に位置する360度動画では味わえない立体的な動画が鑑賞できるようになるのです。Lenovo, LG,Yiなどの企業が180度コンテンツを撮影するためのカメラを発売する予定でs。価格はまだ不明ですが、求めやすい価格帯になるだろうとGoogleは言っています。

ウェアラブル端末にはどんなタイプがあるの?

体に身につけて持ち歩ける便利なアイテムと言えばウェアラブル端末です。
ここ数年で一気に注目されるようになり、少しずつですが使用する人も増えています。
スマートフォンやタブレット端末のように手に持って操作しなくても良いので手軽さは抜群だと思います。
そうしたウェアラブル端末には腕時計タイプ、メガネタイプ、リストバンドタイプ、アクセサリータイプがあり、その中でも特に腕時計タイプとリストバンドタイプが多くの人に使用されています。
腕時計タイプはスマートウォッチと呼ばれていて、SNSの通知や電話の着信、音楽を聴くことやカメラの遠隔操作など、様々な便利機能が付いています。
勿論、普通の腕時計機能も付いていますので腕時計としても使用することができます。
リストバンドタイプは健康管理ができるタイプのウェアラブル端末で、歩数や消費カロリー、睡眠計測や移動距離などを計測して役立たせることができます。
女性はダイエットに役立たせることができますので良いですね。
メガネタイプはレンズ部分にディスプレイやカメラが付いていますので両手がフリーになって便利ですし、アクセサリータイプはおしゃれ感覚で使用することができますので女性にも良いと思います。

よろしくお願いします

始めまして^^ 日本ウェアラブル研究組合へご訪問頂き、ありがとうございます。
こちらのサイトで取り扱っていくのは、管理人の日常のほか、最新キーワードや話題のアイテムに関する耳寄り情報などなどです。
最初の書き込みで、少しドキドキしています。。。
今後はためになる記事をどしどし発信していくつもりですので、よかったら見てみてください。